全自動競馬ソフト馬活

ソフト初期導入ガイド及びご利用までの手順

『馬活』ご利用までの手順

 

馬活はJRAの競馬の馬券購入を用いて使うため以下の前準備が必要です。

1.ネット銀行の開設 → 1-1ジャパンネット銀行 1-2楽天銀行

2.即PATの契約

3.JRA-VAN (DataLab)の契約

4.JV-LINKのインストール

5.JV-LINKの利用キーの設定

6.馬活のインストール

※馬活は新投票システム未対応の為、自動での馬券購入は出来ません。
※ソフトの【投票状況】を確認後手動での購入になります。
※シミュレーションは出来ます。


『馬活』ソフトのダウンロードはこちらから↓



『馬活2』ご利用までの手順

1.ネット銀行の開設 → 1-1ジャパンネット銀行 1-2楽天銀行

2.即PATの契約

3.JRA-VAN (DataLab)の契約

4.JV-LINKのインストール

5.JV-LINKの利用キーの設定

6.アイパットゴーのインストール

7.馬活2のインストール

【馬活2】ソフトのダウンロードはこちらから↓



 

馬活、馬活2のインストールの仕方

1.ダウンロードしたファイル(umakatsu_setup.zip)を右クリックでデスクトップに展開します。


 

2.セットアップ.msiをダブルクリックすることでインストーラが起動します。

 

あとは所定の場所にインストールを自動で行います。
通常はC:\Program Files (x86)\umakatsuに『馬活』をインストールします。




(注:Windowsによって保護されましたのメッセージが出ましたら詳細情報を開いて実行をクリックしインストールしてください。)

 


 

3.途中ユーザーアカウント制御のダイアログが表示された場合には、<はい(Y)>をクリックして下さい。


JV-LINKの利用キーの登録はこちらから行ってください。↓