全自動競馬ソフト馬活

全自動競馬ソフト馬活とは

過去に行われた数多くのレースのオッズを分析することで見えてくる勝利の法則。


オッズとはJRAが「予定配当率」と公表している『リアルタイムオッズ』のことです。

 

競馬のオッズは、株価ともよく似ています。投資家が株式投資をする場合、現在の株価をあらゆる角度から検討しその裏にある情報を読み取ろうと必死です。株価は企業のファンダメンタルズや将来性、その業界の環境やライバル会社との力関係など数多くのファクターから形成され、それらが生き物のように変動するのです。
もしその業界の地図を塗り替えるような画期的な商品や業績を大幅にアップさせるような材料が生まれるような気配があれば、その会社の株は買い気配が高まり、株価は急騰することでしょう。

 

オッズも、株価と同じようにさまざまなファクターが複雑に絡み合い、それが買い気配、つまり人気となり倍率が形作られるのです。例えばスーパーホースが出場するレースでは、そのスーパーホースが大本命として一身い人気をかぶり、オッズは独特な形を示します。実際このようなスーパーホースが出走したレースでは、他の馬の単勝オッズ等は、軒並み大きな数字になったり、その他の馬券のオッズもそのようなスーパーホースを外せばも高配当になりそうな馬券も続出しています。

 

オッズには出走馬の能力や血統、好不調の度合いや、成績、成長度、相手馬との力関係や相性、騎手の能力等、ありとあらゆる要素がオッズの数字に反映されています。
結果、過去の数千、数万という膨大なレースのオッズの動きを時系列的に検証すれば、勝ち馬の姿が浮き出てくるのです。
人は常に「なぜ?」という疑問を抱き、その理由を知るたがります。株式投資の市場に例えれば、その理由を探す一つがファンダメンタル分析であったりチャートの形を見て判断するテクニカル分析だったりします。このチャートの動きを過去のデーターと比較して分析すれば、株価の予測ができるとアナリストと呼ばれる人たちは言います。
株価の動きの理由を探し当て予測するファンダメンタル分析と躍動するチャートの動きから株価を判断するテクニカル分析、この二つに優劣はあるのでしょうか?
その予測の精度は、殆ど変わらないというのがセオリーになっています。
オッズの動きを時系列的に浮かび上がってくる勝ち馬の姿は、株式投資の手法に用いる分析法の考え方に近いものがあります。
すなわちオッズを分析すればわかることが沢山あるのです。
的確な分析法でオッズを読み解けば当たり馬券が見えてくる!!
オッズは、その重要な情報の宝箱に相当しますが、大事なのはここからです。せっかく目の前にある宝箱を見つけてもの、その箱を開ける鍵が無ければ何も手に入れることはできません。
同じように、リアルタイムオッズの中に隠されている情報も、ぴったり合う鍵が無ければ、情報を正確に読み解く事はできません。
そのオッズの秘密を解き明かす為に必要な鍵とは何のか?
その答えは、的中馬券に導いてくれる的確な分析法なのです。また馬活はPATを完全にリモートコントロールし、オッズ情報取得から馬活で分析したオッズ情報から馬券の買い目を選択し投票まで全自動で行えるようになっています。
この全自動機能によって、土日に馬活を自動運転させたまま外出して、帰宅するとPAT残高が増えているかも、なんていう夢のようなことが可能となります。

 

株価と競馬オッズの類似性

投資家が株式を購入しようとする場合、株価をあらゆる角度から分析、検討を加えるのに対して、競馬ファンのうち、はたして何人の人が競馬オッズの分析を行って競馬の買い目を決めているでしょうか。オッズは、まさに株式における株価なのです。株価が、会社の状況、業績から経済状況までを反映しているのと同様に、オッズは競馬ファンの推理と欲望が数値かされたものであり、買い目予想のための多くの情報を含んでいるのです。したがって、競馬オッズは株価と非常に多くの点で類似性を持っているのです。

 

パターン・インデックス法

オッズが持っている”特定のファクター”にもとづきレースデータを複数のパターンに分類し、その分類した各パターンの特性を現実のレースに当てはめて的中買い目を検出する手法が「パターン・インデックス法」です。これの特長は、レースの配当傾向、的中の難易度から買い目までを相当の確度で予想することです。オッズは『競馬情報の宝箱』とも言われており、「パターン・インデックス法」という鍵がこの宝箱を開けることができるのです。

 

株式のプログラム売買システムを競馬に活かした全自動競馬ソフト『馬活』

『馬活』は、機能性とローリスク&ノーマルリターンを追求して開発した完全自動化したソフトです。「パターン・インデックス法」に加えて、「ポテンシャル・インデックス法」という新たに開発した分析法も駆使して、的中馬券の買い目を選び出し、自動的に投票して銀行指定口座で決済してくれて、あなたのお金を楽しみながら増やしてくれる優れた全自動競馬ソフトなのです。株式のプログラム売買システムは、コンピュータが株価の変動を察知して自動的に株を売買するシステムであり、現在では多くの証券会社がリスクヘッジの為に使っています。『馬活』は、この株式プログラム売買システムのまさに競馬版と言えるものです。
パターン・インデックス法の基本を踏まえて、ローリスク&ノーマルリターン(安定収益)を実現することを目標に、的中率の向上と安定化および自動化を図る、という難関をクリアした自信作です。従来の名ソフトウェアと言われたシステムの流れを汲む頑固な手法と感触が、この『馬活』に注ぎ込まれた情熱と期待を物語っています。